2010年06月30日

揉めない【遺産相続の基本】

突然の親の死。その後に始まる相続。大きな財産がなくても法定相続通り分けるのは大変なこと。相続には思わぬ「落とし穴」がある。親がまだ住んでいる家、どう分ければよいのか?介護や多額の生前贈与がある場合はどうしたらいいのか?相続が発生する前に知っておけば、揉めることがない。さまざまな事例を紹介し、揉めない相続の基本を学ぶ。



著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
灰谷 健司
1961年8月30日生まれ。84年三菱信託銀行(当時)入社、94年税理士試験合格、現在三菱UFJ信託銀行財務コンサルタント。不動産鑑定士、中小企業診断士、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、日本証券アナリスト協会検定会員。相続・遺言、不動産やローンなどを含む総合的な資産運用・活用・承継についてのコンサルティングを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by もめない遺産相続と分割協議 at 23:15 | Comment(1) | TrackBack(145) | 遺産 相続 トラブル 生前贈与 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。